インプラントについて

手入れ不要のインプラント

トップ / 手入れ不要のインプラント

インプラントのメリット

インプラントとは、歯科での治療のひとつです。何らかの原因によって、自分の歯を失ってしまった場合、その欠損歯を補って、そのの能にとって代わる方法として有効です。入れ歯のようにぐらついたり、加齢で影響が出るものではありませんし、ブリッジのように隣の歯を削る必要もありませんので、他の残っている歯に影響もありません。また、インプラントに関しては、自然な歯と見た目も機能も変わりませんので、外見でもわかりづらく、日常生活も楽になります。メンテナンスも簡単です。

歯科インプラントのお勧め

インプラントという技術が一般的になってきました。何らかの事情で歯を失うということは誰にでも起こり得ます。そんな時には何かしらの方法で失った歯を補填しなければなりません。これまでは刺し歯や入れ歯などいくつかの選択肢がありましたが、どれもが自分の歯とは違う使用感になるため満足いくものではありませんでした。そこで登場したのが歯科インプラントです。この治療は保険診療の対象とならないため比較的高額な治療費がかかりますが、骨に直接ボルトを打ち込み歯根とするので自分の歯の様な使用感を得ることができる新しい治療法です。

インプラントの技術情報